教会の歴史


1970年 大川従道牧師、ホーリネス教団座間キリスト教会に就任
1984年 単立座間カルバリーチャペルになる
1988年 大塚信頼、ホーリネス教団多摩キリスト教会から座間カルバリー
      チャペルへ家族で転入する。その3ヶ月前、明確な新生体験をする
1992年 座間カルバリーチャペルが大和カルバリーチャペルになる
1995年 大塚信頼、実家の電気店に就職
1999年 大塚信頼、献身して神学校(カルバリー聖書学院)へ入学
2004年 大塚信頼伝道師、埼玉の熊谷で牧会(7ヶ月間)
2007年 結婚し、町田で貸家を用いて開拓伝道スタート。電気店でアルバイト
      を始める
2013年 開拓5年、受洗者8名、転入会者9名が与えられ現在に至る